「会社のITはエンジニアに任せるな!」特設サイト

白川克の書籍「会社のITはエンジニアに任せるな!」に関する情報を集めています。                                    読んだ感想を是非、「IT_kansouあっとまーくml.ctp.co.jp」までメールでお寄せください。こちらに転載させていただきます!

【書評】ITの本質が判らないと経営者、幹部として役に立たない

「やじうま瓦版」というサイトに、かなりしっかりした紹介文を載せていただきました。
伊勢神宮式年遷宮の話とか、「エンジニアに任せるな!」と言いながらエンジニアを有効に活用するすべが書いてあるなど、僕の意図を的確に汲んでくださっていて、ありがたい紹介です。

 

ブログ主の方は、ベテランエンジニアさんでしょうか?

「昔やっていた開発プロジェクトなどを思い出しながら今も昔も同じようなことを繰り返している感じがした。」とありますが、そうなんですよ。

Web系アプリ系のITとは違って、企業内で使うIT(この本で言うところのプラント型IT)は、20年前からあまり進歩していませんね。
僕がこの本を書いた動機の一つでもあります。

 

最後に
「昔、入社時先輩にお前の仕事は今やってる仕事をなくすこと。この開発部門をなくすこと。と言われた。その意味が今頃になって判って来たような気がする。」
というエピソードを紹介頂いていますが、僕も以前、ブログに似た話を書いたことがあります。
「自分の仕事をリストラする、あるいは変革プロジェクト向きの風土」

ご紹介、ありがとうございました!
記事は下記のリンクです。

princeyokoham.sakura.ne.jp